Robert Pattinson Press-Japan / ロバート・パティンソン ファンサイト

映画撮影所近くでファンに出会ったロバート・パティンソン、疲れていても優しかった
[Robert Pattinson leaving the Cosmopolis Set- June 12th]

Cosmopilosのセット近くでロブに遭遇したファンのレポ

現在、トロント他で新作映画「Cosmopolis(原作邦題:コズモポリス)」の撮影真っ最中のロブに、セット近くで幸運にも彼に出会った女性のレポを紹介します。Marine Boy Entertainmentに寄せられた記事です。



10日程前になりますが、私がスーパースターと出会ったことについて未だにe-mailやtweetでメッセージをもらっています。彼と会うことがこんなに難しいなんて、街に出て何週間もチャンスを狙っている沢山のファンのメッセージを読むまで知りませんでした。みなさんが幸運を掴みますように!!
 
どこから始めましょうか??
 
そう!!私と友達2人が車でセットへ向かうと、人が何人か歩いていました。気持ちを落ち着けて数分後、勇気を出して車から出ました。何処を歩いているのか分からなかったけど、何かを発見しました。トレーラーを2台程過ぎるとすぐに、1台から犬のBearを連れてロブ(もちろんディーンと一緒)が出てきたのです。一緒に遊ぶ彼らはとっても愛らしかったです。
その後、彼はトレーラーに戻ろうとしたので、すぐに歩いて行って自己紹介しました。握手をして、ロブは私達に会えて嬉しいと言ってくれました。彼は疲れているようだったけど、とても優しく、礼儀正しく接してくれました。写真をお願いすると「もちろん!」との返事。友人がトロントの滞在について尋ねると、「最高だよ!」と答えてくれました。一緒に写真を撮り、お礼を言うと彼はバイバイと手を振って戻って行きました。短い時間だったけど、彼に会えてラッキーでした。
 
これでおしまいです。ことを大げさにするわけじゃないけど、沢山問い合わせがあったので書くことにしました!
 
Even though this happened about a week and a half ago, I've still be getting emails and tweets about my brief meeting with the superstar. I didn't realize how difficult it actually was to meet him while he is in town, until the numbers of messages from fans telling me how they had been trying for weeks with no luck. I truly hope that all  of you that keep trying get your chance!!

So.. where do I begin??

Ahh yes!! So my 2 friends and I had driven to the set and noticed a few people walking around. After a few minutes of calming my nerves, I finally got the courage and got out of the car. I wasn't exactly sure where I was walking to but I figured I'd spot something. As soon as I walked by 2 trailers I noticed Rob (with Strict Dean of course lol) walking out of one with his dog, Bear. It was really adorable -watching the two of them playing together. About a minute later I then noticed him starting to walk back to his trailer, which was when I walked over and introduced myself. We all shook hands and he said it was nice to meet me and my friends. He was so sweet and very courteous to us even though he did look a bit tired.  We asked him for a quick picture and he said "sure!" My friend asked him how he was liking his stay in Toronto and he said  "its been great!" We took our pictures, thanked him, he waved goodbye to us and he was on his way. 'Twas a very quick but lucky meeting.

So there you have it folks - it wasn't anything too extravagant but I figured I would write about it since so many people had been asking!

日本の方ってけっこう、日常の生活の中で芸能人に出くわしても、プライベートだろうからと、見ないふりなどしてしまうものですよね。私はロブが目の前にいても足が踏み出せないタイプですが、積極的にアクションを起こすアクティブな人をうらやましいな〜なんて思ったりもします。

疲れていてもロブはこうしてファンサービスをしてくれる、「優しい」と一言で言えるほど簡単なものではないような気さえします。それはやっぱりハリウッド界の今や大スターとしての自分のポジションをしっかり自覚している彼の姿。もちろんそれは日々の心の鍛錬があってこそだと思います。そんなプロ意識にファンは更に胸キュン・・しちゃうんですよね♪

| source [Marine Boy Entertainment] via [RPLife][Robsessed] Thanks | Translation cat (C) Robert Pattinson Press-Japan|
|JUGEMテーマ:Robert Pattinson
| Fan Pic | Date of Japan @2011.06.21 Tuesday..Time- 00:00 | comments(1) | - | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
大晦日の夜、イギリス帰国のロバート・パティンソンらファンと写真撮影
[Pic of Robert Pattinson & Kristen Stewart in U.K]


=大晦日に女性撮影、イギリスでのロバート・パティンソンと仲間たち=

今年初めて飛び込んできた最新のロバート・パティンソンの姿がキャッチされました。ロブの母国イギリスで、大晦日に撮影されたショットということでファンの間で話題になっています。もちろんロブが撮影をOKされた写真ということで公開しました。この写真を公開された方のコメントもあるんですが、その一部を紹介しておきます。チェックされる方は次のページをチェックしてくださいね。

Dear Rob
I guess you probably knew that agreeing to take this picture with a woman meant it would be posted publicly. But agreeing to take a photo with a fan so nicely, and letting us see how happy you were, makes all of us fans happy, and so thankful. Thank you so much for always connecting with your fans so warmly! (by RPP-japan)

※内容は次のページに掲載しています。追記しています。
≫続きを読む See the rest after the jump≫
| Fan Pic | Date of Japan @2011.01.01 Saturday..Time- 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
9月にロンドンのギグでロバート・パティンソンに出会ったファンへファンサイトがインタビュー
[Robert Pattinson with fans at the Marcus Foster show in London:Sept.18,2010-Interview]


=ロンドンのギグでロブに出会ったファンへ、RPmomsがインタビュー=

ここでも9月21日に紹介した記事なんですが、今年9月19日にロンドンへ帰国中のロバート・パティンソンが、地元のギグ(小さなコンサート)に友人のマーカスが出演するということで訪れ、その場所に偶然居合わせた幸運なファン(Lynne)によるRPLifeレポートを覚えていらっしゃるでしょうか。その女性に、今度はイタリアのRPmoms(Robert Pattinson Moms. Italy)さんがかなり長いインタビューをされ、こちらにもお知らせいただいたので、そこから抜粋して翻訳(イタリア語→英語→日本語)を紹介しますね。

【Japanese translation and Excerpt: mina】


RPM: 実際に会った彼はどうでしたか?容姿や立ち振る舞いなどについて教えてください。
Lynne
: ロブはとてもリラックスしていて嬉しそうでした。ファンとおしゃべりするのも嫌そうではありませんでしたが、あまり自分がここにいるのを知られたくなさそうでした。友達のマーカスのショーが始まろうとしているところで、彼の邪魔をしたくなかったからでしょう。彼はとても背が高くて、人々がいうようにぽっちゃりなんてしていませんでしたよ、それよりスリムな感じ。髭はきれいでやわらかそうでした。LBの野球帽をかぶって、黒いジーンズを履き、アディダスのトレーナー、白いTシャツに紺色のフードジャケットを着ていました。彼の肩はとても広くてとても美しい顔つきでした。ずっと見つめていたかったけれど、恥ずかしくてとても無理でした。肌もとてもやわらかそう。本当に素敵でした。

RPM:想像していた彼と、実際に会った彼、目の前であなたを見ていた彼 とは違っていましたか?
Lynne:実は思っていたほど彼の背を高く感じませんでした。と言っても私は5’8”(約172)で、その時はヒールを履いていたけど、それでも彼の方がずっと背が高かったわ。あの彼が実際に目の前で動いて息をしながら笑って喋っているなんて、本当に不思議な感じ、ビデオでも写真でもないんですから。彼はあまりふらふらせず、まっすぐ立つ人でした。写真と同じように、というかそれ以上実際は美しい人です。とても素敵で、目を離さずにはいられませんでした。
 
RPM: How is he? His appearance, his manners
 
Lynne: Rob was very relaxed and very happy. He didn’t mind speaking to fans although he was very quiet as he didn’t want people to know he was there. He didn’t want to take the attention away from his friend Marcus who was about to start singing. He was very tall, and looked slim also not fat as people have said about him. He had a lovely fully beard which was shiny and looked soft. He was wearing his LB cap and black jeans, his Addidas trainers, his white t- shirt and a navy blue hoody. He has lovely big shoulders and such a beautiful face. I wanted to stare at him but I felt a little embarrassed to keep looking at him. His skin was very smooth and clear. He was stunning.
 
RPM: Did you find differences between what you imagined him before you met him and the moment you really see him in front of you, looking at you?
 
Lynne: He wasn’t as tall as I thought he was going to be, although I am 5’8” and I wore heeled shoes, but he was still much taller than me. It was strange to see him moving and breathing and laughing and talking in front of me in 3D rather than on a video or a photograph. He stands very still and doesn’t move around very much. He was just as beautiful in real life as he is in the pictures, if not more so. He was amazing and I couldn’t stop looking at him.

尚、このインタビューの英訳全文もあるので、英語OKの方はこちらからどうぞ。
Full interview(English translation≫Part.1 ≫Part.2)

この8月のギグに関する過去のアーカイブ
ロバート・パティンソンに偶然遭遇したイギリスでのファンに非難、フォロー記事
ロバート・パティンソン、ロンドン帰国で出会ったファンの報告・・・


|Interview and English translation:[RPmoms.Italy:Part.1/Part.2]Special Thanks!|
|Japanese translation and Excerpt:clara-press@project【mina】Thanks!|

|JUGEMテーマ:No Music, No Life::Robert Pattinson
| Fan Pic | Date of Japan @2010.10.15 Friday..Time- 23:40 | comments(0) | - | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ロバート・パティンソンに偶然遭遇したイギリスでのファンに非難、フォロー記事
[Note About the Fan Pics Taken in London]
 
=イギリスでロバートに遭遇したファン女性に思わぬ批判で、フォローコメントが=

ここでは昨晩紹介した、ロバート・パティンソンが母国イギリスへ帰国した際に、某イベントで偶然出会わせたファンとの交流の話題なんですが、ここ数日、この話題が一時海外の各ブログのコメント欄やTwitterなどをにぎわせていました。その中には、彼女たちを揶揄するものなども多く書き込まれ、ブログマスターらが静止するというところもでるほど。ここでは海外のロブファンの共有する話題を紹介するという主旨もあり、気になっている方もいらっしゃるので、そのあたりの話を少し紹介しておきますね。

これはお世話にないるToRがそのような多くの書き込みを静止するコメントを発し、紹介していたラッキーなファンの報告が本当であるという、マーカス・ファンによるコメントを紹介したものです。イギリスの教会で開かれた小さなコンサート(ギグ)に出演したロブの友人、マーカス・フォスターに同行していたロブについてです。

【Japanese translation: mina】


vampirefreak101より:このメッセージは、実際に昨晩のマーカス・フォスターのライブにいなかった皆さんに昨晩の出来事をお知らせるために書き込みます。昨晩の件では様々なコメントをブログやツイッターやファンサイトで見かけました。

昨晩、ロブを怒らせたり、危険にさらしたりしたような人は私の知る限りいませんでした。誰かがクリスティンに渡してほしいと手紙を渡したのは事実で、私の友達に電話でしゃべってもくれました。集まったファンのみなさんは、彼とちょこっとおしゃべりをしてすぐに立ち去ってくれました。マーカスとロブは昨晩のライブに出かければ 誰かきっとロブを見つけるファンがいるに違いないことは最初から分かっていましたから、写真やサインを求められても笑顔で応じていました。彼はもう顔が売れ、もうそう言ったファンの要望から逃れられない身になってしまったのですから、仕方ありません。彼はファンと会うことを楽しんでいます。昨晩は、誰も彼をキャーキャー囲むことも無く、平和でしたよ。ロブファンの多くは、遠くから彼を見守ったり ただ Hi! と言うくらい、とても彼の思いを尊重していたと思います。ロブは外へファンと写真を撮るために時々出て行きました、ライブの邪魔をしてもらいたくなかったからです、とても彼らしい行いです。

もし私のことをツイッターなどでご存知でしたらお分かりだと思いますが、私はマーカスの大ファンで、彼のライブを頻繁に聞きに行っているので、今ではマーカスとも顔見知りになりました。昨晩は、マーカスと長々とおしゃべりした後、ロブともおしゃべりする機会に恵まれました。2人ともとてもリラックス、ロブはとてもうれしそうでした、そしてとても良い人でしたよ。(私がマーカスやロブとおしゃべりした内容はプライベートなことなので ここでは触れません。)ロブファンがマーカスのライブに、ロブを見るためにやってきていることは知っています。私はそんなロブファンを批判するつもりはありませんし、彼女たちの好きなようにすればよいと思います。でも、マーカスの才能にも気付いてくれると嬉しいです、マーカスはなかなか良いミュージシャンなんですよ。


どうして彼女たちに非難があびせられたのか、私にとってみれば偶然居合わせたラッキーなファンということで無理に押しかけたわけでもなく、批判されることにちょっと戸惑ってしまいました。これについては、想像すると"羨ましい"という気持ちが含まれていることは言うまでもありませんが、ロブの追っかけがマーカスの音楽活動の場にも殺到して迷惑をかけたんじゃないかというファンの心配によるものだったんですね。これも海外のファンの熱さなのかもしれません。でも彼らを暖かく見守るステキな空間だったこと、そしてロブとマーカスは無二の親友。その辺は彼らもよく理解してくださっているでしょう。偏狭の地の私たちは、ただただ羨ましいな〜、と思った次第です。以上報告です。

この記事の元の紹介記事はこちらです。
ロバート・パティンソン、ロンドン帰国で出会ったファンの報告・・・

|source[ToR][vampirefreak101]Thank you!|
|Japanese translation:clara-press@project【mina】Thanks!|
|JUGEMテーマ:Robert Pattinson
| Fan Pic | Date of Japan @2010.09.22 Wednesday..Time- 01:55 | comments(3) | - | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ロバート・パティンソン、ロンドン帰国で出会ったファンの報告・・・
[Robert Pattinson with fans at the Marcus Foster show in London:Sept.18,2010-Part.1]


=ロンドンに一時帰国したロバート・パティンソンに出会ったファンの報告Part.1=

現在オフのロバート・パティンソンが、母国ロンドン帰国後の9月19日に、その姿がファンにキャッチされました。そこで幸運なことに彼に出会ったファンの報告を紹介します。

【Japanese translation: mina】



リンより(Lynne) :
こんにちは、私はリン、笑顔のロブのとなりのピンクのチェックのシャツが私です。私たちがロブと出くわした出来事を紹介します。まだ今でも興奮(アドレナリンハイ)が冷めません。ロブは実際に会うと、本当に良い人、穏やかでとても紳士です。私の名前を聞いて、サインをしてくれました。私は彼に、英国に帰ってきて嬉しいし、いない間寂しかったわよ、と話し、英国滞在はどのくらい?と聞きました(プライベートに関わるので載せませんが、ちゃんと答えてくれました!)。

私が主催しているフェイスブックグループ『Robert pattinson…It’s always been him(グループタイトル名です:訳"ロバート・パティンソン、そう 私の心は最初から決まっていた"』の仲間と、"おかえり!ギフト"を送ったけれど、受け取ってもらえたかどうか、聞いてみました。ロブは、「残念ながらまだ受け取っていないけれど、どこに送ってくれたの?」と言うので、「ロンドンのエージェントに送ったのよ」と話したら、笑いながら、「そっか。」と言っていました。

「”ベラミ”をとても楽しみにしているのだけれど、いつ頃上映されるのかしら」と聞いたら、彼も公開時期を気にしているかのように、「そう、僕も楽しみにしているよ。」と言ってくれました。その少し後、また彼が煙草を吸いに外に出てきた時、私も偶然外にいました。他のファンが写真を撮ってもらったりしていたので、私もお願いできるか聞いてみると、「もちろん」と言ってくれました。先ほど話題に出した "おかえり!ギフト"にRen & StimpyのTシャツも入れたことを話すと、彼は笑ってくれました。きっと、こうやって人々に写真を撮られたりするのにはきっと飽き飽きしているでしょうに、「もう一枚お願いしてしまってごめんなさいね」と話すと、「良いんだよ」と心の底から言ってくれているようでした。

室内に戻り、私はマーカス・フォスターのCDを買って席に戻ろうとすると、もう席は誰かに取られていて、私たちはロブやTomStu、マーカス・フォスター、文字通り真後ろに立つしかありませんでした。ロブは目の前、伸びなくても触れる距離でした。彼の髪の毛はいい感じに元の長さに伸び、ひげは結構長くなっています、すこし痩せたかなって感じですが、とてもゴージャスです。小一時間経ってまた煙草を吸いに外に出ようとした時、クリスティン宛てのファンレターが彼のポケットから滑り落ちたけれど彼は全く気付いていなかったので、拾って彼の腕をこずいて「落としましたよ」と渡そうとしましたが、音楽が賑やかだったので聞こえず、「え?」と言われたので、もっと近づいてもう一度 「どうぞ」と言って落し物を渡すと、「ありがとう」と言ってくれました。私たちが帰る頃、彼はそとで友達とビールを片手に喋っていたので、そのまま邪魔しないように帰りました。まだ雲の上にいるような気分です、いつも夢見ていたことが現実に起こるなんて、しかも現実は夢よりもっと素敵でした!これは忘れられない夜となりました。

彼は、「今夜のこのライブの邪魔だけはしないでほしいんだ、室内では僕の写真は撮らないでね。」と念を押しました。彼は屋外では親切に写真を撮りたいファンに応じてくれました。とても親近感のある、普通の人で、驚きました。

私はもうかなり長いことロブファンで、四六時中彼のことを思ってしまいます。もちろん主人と四人の子供に恵まれた生活に感謝していますが、普段のロブと役者としてのロブがとても好きです。彼は、注目の的で、こうやって今夜、夢にまで見た出来事が本当に起こった事、本当にラッキーだったと思っています。今年初めの”Remember Me”のロンドンプレミアでは、チケットをもらいレッドカーペットを歩くこともできましたが、こう言った出会いには恵まれませんでした、ですから、今夜の出来事は 本当にこの世のこととは思えない!彼のひげをちょっとなでてみたい衝動に駆られてしまいました!、それが彼の癖みたいです。

彼の友人マーカス・フォスターが舞台へあがると、心の底から嬉しそうな顔で彼の演奏を眺めていました。私たちが丁度帰ろうと通りかかった時、彼が大笑いするのが聞こえました、聞けて良かった、元気をもらいました。もうあれから12時間も経ったのに私の足はまだふらふら、いつになったらまっすぐ立てるようになるかしら!

English Text ≫[RPLife】Thank you!

[Robert Pattinson with fans at the Marcus Foster show in London:Sept.18,2010-Part.2]


=ロンドンに一時帰国したロバート・パティンソンに出会ったファンの報告Part.2=

【Japanese translation: mina】


Kaz_53より :
2枚目の写真が私です。彼は、とてもかわいくて優しい。彼は私たちみんなが想像する彼の姿全部とそれ以上に素敵な人でしたよ!
 
彼がやってきたのは、コンサートが始まって1時間位経った頃でした。私達がサインをお願いすると、快く引き受けてくれ、私の名前を聞いて書き込んでくれました。私たちのフェイスブックのページ(※同上)ら送ったプレゼントは受け取ってもらえたかどうか聞いてみましたが、「まだもらっていないなぁ」と言っていました。その後、彼が煙草を吸いに外に出てきた時、私たちも丁度外に出ていました。何人かの女の子たちが写真をお願いしていたので、私たちもお願いすると、「いいよ」と言ってくれました。「きっとこうやって写真を撮ってとかって言われるのはもうたくさんだって思っているでしょう、ごめんなさいね」と話すと、「いいや、いつでも喜んで。」と言ってくれました。それから、彼がビールを片手に友達とギグを見るのを50センチくらいのところで、20分ほど見ることができました。屋内の人々は、彼に対してとても優しく、彼を遠巻きに見る様子はとても良い雰囲気でした。彼は本当にカッコよかった、最高の夜でした!



あえてこのたいへんな翻訳をminaさんにお願いして、ここへ紹介することができました。ロブの普段の様子が垣間見えるファンの報告が、思いのほか嬉しい内容だったので、これをぜひロブファンの皆さんに読んでいただきたくて掲載しました。英文については、掲載先でご確認くださいね。

English Text ≫[RPLife]Thank you!

|source:member only,via[RPLife]Thanks!|
|Japanese translation:clara-press@project【mina】Thanks!|
|JUGEMテーマ:トワイライト Robert Pattinson
| Fan Pic | Date of Japan @2010.09.21 Tuesday..Time- 03:02 | comments(1) | - | - |



  
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
 photo BD2-Cosmo-BelAmi.gif
最新ラインナップ


≫スマホ版表示へ戻る

Japan Official Twilight Saga Breaking Dawn Part 2 Blog






    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>



被災地域向け情報Google
Love For Nippon
なんとかしなきゃサポーター
LOVE in Action

side-icon-Japan Twilight fan site.jpg
トワイライターズ・日本オフィシャル・ファンサイト[Japan Official fan site]





+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
  • 映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart.1」究極のウエディングドレスのプレゼントキャンペーンのドレス写真
    Supreme (07/12)
  • この秋展開予定のロバート・パティンソン、Dior Hommeの新スチールと商品紹介
    adidas originals ultra boost (07/05)
  • ロバート・パティンソンのコメント紹介「Misson:Blacklist」現存する敏腕アメリカ軍サダム・フセイン取調官役
    nike air max (07/01)
  • トワイライトのスピンアウト作品〜「ミッドナイト・サン」エドワード物語〜
    converse outlet (06/28)
  • トワイライトのスピンアウト作品〜「ミッドナイト・サン」エドワード物語〜
    timberland shoes (06/19)
  • トワイライトのスピンアウト作品〜「ミッドナイト・サン」エドワード物語〜
    ecco sandals (06/08)
  • ヌードが最もセクシーな男性セレブ:ロバート・パティンソン2位(UK) @Movie__Walker @spunk-ransom
    Asics Running Shoes (05/30)
  • カラーコンタクトのサンシティーと神戸にんにくや(阪急梅田店・あべの店)で映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart.2』キャンペーン
    adidas eqt support (05/21)
  • カラーコンタクトのサンシティーと神戸にんにくや(阪急梅田店・あべの店)で映画『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart.2』キャンペーン
    Longchamp Backpack (05/18)
  • 映画「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーンPart.1」究極のウエディングドレスのプレゼントキャンペーンのドレス写真
    fila shoes (05/17)
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ Clara-Press@Project's Video
youtube-icon-clara.jpg
メモリアル字幕動画(協力:patty13May)
対訳:pon and nayu and mina
+ Special site and Affiliates
special site

Thinking of Rob

Spunk Ransom
sister site : Spunk Ransom


Rob's Blog

Twilight Moms
Robert Pattinson Profile
Rob Pattz Lovers

Rob fan Network

ROB Network

Twilighters Blog

Twilight Fan Art

+ World Time&
+ amazon
+ mail & message



+ MOBILE
qrcode
+ LINKS

+ PROFILE

link us
robert-pattinson-press.jp

robert-pattinson-press.jp
+ OTHERS

ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト
話題の映画は、お近くのワーナー・マイカル!
 iTunes Store(Japan)
HMVジャパン
チケットぴあ

キラキラハートの足跡ブログパーツ

[PR]面白ツイート集めました

このページの先頭へ